梅雨対策

 

いつも6月に入ってくると「なんだかまとまらない…」という日が続き、梅雨の季節に入ったことを髪の毛の収まりのなさで感じます…。

髪の長さが肩の下くらいまであるセミロング~ロングくらいだと、どうしようもなくてキッチリ結んでしまったり、頑張って朝にヘアアイロンをかけても午後には収まりが効かなくなってボワッと広がります。

ヘアアイロンも毎日やりすぎるとダメージも隠しきれなく、パサパサなのに広がるという悪循環になってしまいます。

以前に少し明るめの茶色に染めた部分が、ヘアアイロンのやりすぎと傷みで金色になってきています。

そんなどうしようもない髪の毛に「縮毛矯正」がオススメです。

縮毛矯正をかけるメリット

●手っ取り早く梅雨の広がりやすい髪の悩みが解消される

●毎朝のヘアスタイリングが簡単になる

●縮毛矯正代だけでいい

 

縮毛矯正をかけるデメリット

●半年も経つと根元は効果が無くなる

●ヘアアレンジがやりにくい

●ストレートに飽きても普通のパーマがかけにくい

●縮毛矯正だけでも1~2万円かかる

●普通のパーマよりも髪が傷みやすい

縮毛矯正は梅雨対策としては一番のメリットでもある、髪の毛の広がりの解消が90%以上をクリアしているので、デメリットをいくつ挙げてもこれにはかないません。

 

毎日毎日スタイリングに悩んでしまうなら、一度、そうだすいで「縮毛矯正」をやっておくだけで毎日の悩みがしばらくの間なくなるのでオススメです。

数ヶ月お悩みが解消されるので、高いと思うか安いと思うかはその人のくせ毛の悩みの度合いにもよるでしょうね。

早めのご来店是非お待ちしております。

 

メガネ男子  オオウチ