リラックスの必要性

こんにちは!ケアリスト石田です



みなさん、最近よく眠れてますか?


今の時期は季節の変わり目でもありますし、コロナウィルスの影響での行動の制限もされていてストレスも溜まっていると思います




コロナの外出自粛で自律神経失調症の方が増えているそうです




そんな時こそみなさんお風呂に入りましょう🛁





3739度のぬるいお湯に10分以上ゆっくり入ると、副交感神経が刺激されて精神の緊張がほぐれ、筋肉もゆるみます。 リラックスタイムです☺️



ただし、42℃以上の熱いお湯は、交感神経を刺激して心拍数が増え、血圧が上昇してしまうので注意です!


そうだすいではお風呂の際に重炭酸タブレットを入れる事をオススメしています

重炭酸は血管年齢の若返り血管の広がりを促して血流を改善してくれる効果があり、むくみの解消にも効果的なのでW効果です



今後も行動の制限があり思うようにいかない日々が続きます。


ですがお風呂に入ってリラックスしてゆっくり眠り、次の日がスッキリ過ごせる工夫してみませんか?😊